トップページ > 越後湯沢温泉

越後湯沢温泉

NASPAニューオータニ×白瀧酒造

料理

「八海山サーモンと揚げきのこのかわり醤油ソース」

「八海山サーモンと揚げきのこのかわり醤油ソース」

 地元のブランド食材である八海山サーモンは、脂ののった身の濃厚な味わいがお酒と合う。ソースにも『上善如水』を使っているので、相性は最高。

地酒

純米吟醸 上善如水

お酒と料理の楽しみ方

サラリと飲みやすいお酒。フレッシュな香りと膨らみのある味わいが料理に合う。『なまの上善如水』もあり

NASPAニューオータニ 達人・「日本料理 千羽鶴」女将 井口さん

・達人からのコメント

脂ののった淡白な味わいに、醤油ソースが絶妙なバランスで良く合います。その他、各種新潟の地酒を取り揃えております。皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げます。

白瀧酒造・蔵人

ページ上にもどる

HATAGO 井仙×青木酒造

料理

「秋の魚沼キュイジーヌ料理」

「春の魚沼キュイジーヌ料理」

 旬の食材の味を活かし、独自にアレンジしたコース料理を提供。雪室野菜や春の食材を使った料理や、魚沼の郷土食と地酒のマリアージュをお楽しみください。

地酒

純米無濾過生原酒 宿酒仙七

お酒と料理の楽しみ方

ほんのり甘めで落ち着いた香り。まろやかなお米の旨みと程よい酸味が料理との相性の良さを演出します

HATAGO井仙 達人(マーケティングマネージャー)・小野塚敏之さん

・達人からのコメント

地元のもの、季節のものを大切にした「魚沼キュイジーヌ」をお出し致します。地物と地酒のマリアージュをお楽しみください。

青木酒造 蔵人・高橋一栄さん

・酒蔵からのコメント

落ち着いた香りとしっかりした味わいが特徴です。地域に根付いた酒づくりをコンセプトに298年、こだわりのお酒を醸し続けております。

ページ上にもどる

越後のお宿 いなもと×青木酒造

料理

「ズワイ蟹の蟹味噌ムースの茶わんむし ほか 季節の旬の前菜」

「ズワイ蟹の蟹味噌ムースの茶わんむし ほか 季節の旬の前菜」

 魚沼の旬を5〜6品盛り込んだ前菜と、蟹味噌ムースの茶わんむしなど。地元、青木酒造とオリジナル和食のコラボをお楽しみください。

地酒

雪男 辛口清酒

お酒と料理の楽しみ方

オリジナルの和食と淡麗辛口『雪男』のシャープな味わいをお料理とともに

越後のお宿 いなもと 達人・支配人 松井賢一さん

・達人からのコメント

料理長こだわりの月替わり料理と、青木酒造の辛口『雪男』は相性抜群だと思います。地元の「食とお酒」を両方お楽しみ下さい。

青木酒造 蔵人・阿部 勉さん

・酒蔵からのコメント

軟水仕込を生かした、淡麗辛口のお酒です。すっきり切れのあるタイプのお酒です。

ページ上にもどる

雪国の宿 高半×青木酒造・高千代酒造・白瀧酒造・八海醸造

料理

「魚沼サーモンのオリジナルソース サラダ仕立て」

「魚沼産 雪室野菜」

 雪を有効活用した、雪室(ゆきむろ)と呼ばれる貯蔵庫で冷却保存した郷土野菜で献立を提供。「雪室貯蔵した食材は甘みが増すと言われています」。

地酒

鶴齢(左)、高千代(左中)、雪国乃酒(右中)、八海山(右)

お酒と料理の楽しみ方

2000メートル級の山々の伏流水で造られたおいしいお酒ばかりです

雪国の宿 高半 達人・大山賢一支配人

・達人からのコメント

2000メートル級の山々からの清麗な伏流水により醸された南魚沼の地酒です。酒蔵毎、銘柄毎に様々な素晴らしい表情を見せてくれます。じっくりとお楽しみ下さいませ。

白瀧酒造・蔵人

・酒蔵からのコメント

このお酒は酸味が少なく、含み香の高さが特徴です。軽快な味わいで、冷やよりも熱燗で料理と一緒にお召し上がりいただくのがgood!!

ページ上にもどる

ホテル 双葉×白瀧酒造

料理

「のどぐろ一夜干し」

「のどぐろ一夜干し」

 新潟の高級魚、脂のしっかりのった『のどぐろ一夜干し』。淡白ながら濃厚な味わいに、酸味が少なく切れ味鋭い『湊屋藤助』によく合う。口の中で旨味が膨らむ。

地酒

湊屋藤助 純米大吟醸

お酒と料理の楽しみ方

初代当主の名を冠したオススメの1本。柔らかで飲みやすく軽快な味わい

ホテル双葉 フロント・穂刈直哉さん

・達人からのコメント

新潟県は自然にはぐくまれた美味しいお米と水、そして新潟のおいしい日本酒を肴とともにお召し上がり下さい。

白瀧酒造 代表取締役・高橋晋太郎さん

・酒蔵からのコメント

初代当主の名が付いたお酒です。酸味は少なく、後味のキレがとてもいいです。脂との相性が抜群です。

ページ上にもどる

松泉閣 花月×白瀧酒造

料理

「花月オリジナル車麩の煮付け」

「花月オリジナル車麩の煮付け」

 甘辛く煮付けた車麩。しっかりと味付けした料理の良さも引き出しつつ、お酒自体の味わいも感じられる、他にはない組み合わせ。8種類の地酒カクテルもどうぞ。

地酒

湊屋藤助 純米大吟醸

お酒と料理の楽しみ方

酸味が少なく、含み香の高さが特徴。後味のキレが良い軽快なお酒

松泉閣 花月 達人・若女将 富井智子さん

・達人からのコメント

2ヶ月に1度メニューが変更します。白瀧酒造の酒粕や麹も使っていますので、いろいろなコラボメニューをお楽しみいただけると思います。

白瀧酒造 代表取締役・高橋晋太郎さん

・酒蔵からのコメント

当蔵のお薦め銘柄です。軽快な味わいの1本でスッキリといただける地酒です。

ページ上にもどる

湯沢グランドホテル×八海醸造

料理

「越後南蛮味噌焼きと魚沼産きのこのあえ物」

「越後南蛮味噌焼きと魚沼産きのこのあえ物」

 上杉謙信公が味噌を舐めながらお酒を飲んでいたという逸話を参考に、県内産味噌をアレンジしました。戦国武将・上杉謙信公を偲びつつお楽しみください。

地酒

清酒 八海山

お酒と料理の楽しみ方

淡麗な口当たりがどんな料理にもよく合う、旨味を十二分に引き出してくれる地酒。低温発酵で丁寧に仕込まれています

湯沢グランドホテル 達人・馬場さん

・達人からのコメント

淡麗な口あたりはどんなお料理にもよく合います。旨味を十二分に引き出してくれる地酒です。

八海山 製造部長・南雲重光さん

・酒蔵からのコメント

 「いい酒をより多くの人に」をかたちにした、八海醸造の真髄のお酒です。普通酒でありながら原料米を60%まで精米し、低温発酵でゆっくりと丁寧に造っています。淡麗辛口のすっきりとした飲み口で、料理の邪魔をしません。冷でよし、燗でよしの八海山を代表するお酒です。

ページ上にもどる

本陣 さくら亭×八海醸造

料理

「妻有ポークの朴葉焼き」

「妻有ポークを使った会席料理」

 新潟県妻有(十日町市・津南町)地方で愛情たっぷりに育てられた銘柄豚『妻有ポーク』。会席コースの一品として、季節野菜やきのこと一緒に味わって。

地酒

純米酒 魚沼で候

お酒と料理の楽しみ方

魚沼地域以外では入手できない、販売地域限定酒。豊かで上品な旨みと香りのバランスが良く、冷酒から燗酒まで楽しめる

本陣 さくら亭 達人・関口浩二さん(※清酒達人検定取得予定)

・達人からのコメント

まろやかな甘味が特長の妻有ポークを旨味豊かな販売地域限定酒『魚沼で候』でご賞味あれ。

八海山 製造部長・南雲重光さん

・酒蔵からのコメント

魚沼の豊かさ、魅力を感じていただきたいという思いから造った、魚沼地域限定販売の純米酒です。芳醇にして上品な味わいで、冷やでも燗でもお楽しみいただけます。

ページ上にもどる

御宿 本陣×八海醸造

料理

「ニジマスの杉の香り焼き」

「ニジマスの杉の香り焼き」

 地元で採れた杉の葉の香りが、ニジマスの味をより魅力的に。立ち込める香りと『八海山』の淡麗な味わいのバランスが何とも心地よい組み合わせです。

地酒

清酒 八海山

お酒と料理の楽しみ方

淡麗な口当たりはどんな料理にも合います。魚料理とも相性が良く、その旨みを十二分に引き出してくれます

御宿本陣 達人・川島貴志さん

・達人からのコメント

野趣あふれるニジマスの杉の香り焼きに、淡麗辛口の『清酒 八海山』を合わせてみてはいかがでしょうか。

八海山 製造部長・南雲重光さん

・酒蔵からのコメント

「いい酒をより多くの人に」をかたちにした、八海醸造の真髄のお酒です。普通酒でありながら原料米を60%まで精米し、低温発酵でゆっくりと丁寧に造っています。淡麗辛口のすっきりとした飲み口で、料理の邪魔をしません。

ページ上にもどる

音羽屋旅館×青木酒造

料理

「香具焼紅鱒(かぐやひめ)」

「香具焼紅鱒(かぐやひめ)」

 姫鱒を竹の皮で包み、柚子味噌仕立てで焼き上げた当館名物の『香具焼紅鱒(かぐやひめ)』と、雪国の銘酒『鶴齢』のコラボをお楽しみください。

地酒

鶴齢 純米大吟醸

お酒と料理の楽しみ方

雪がもたらす自然の恵みと越後杜氏の伝統の技が生み出す雪国の銘酒。果実を想わせる華やかな香りが特徴

音羽屋旅館 達人・女将 松崎宅代さん

・達人からのコメント

姫鱒を竹の皮で包み、柚子味噌仕立てで焼き上げた当館名物の『香具焼紅鱒(かぐやひめ)』と、雪国の銘酒『鶴齢』のコラボをお楽しみください。

青木酒造・蔵人

・酒蔵からのコメント

雪がもたらす自然の恵みと越後杜氏の伝統の技が生み出す雪国の銘柄です。

ページ上にもどる

湯沢ニューオータニ × 青木酒造

料理

※料理の名前

「旬魚のホイル包み焼きハーブ バターソース」

 食材のうま味や香りを逃さずに蒸し焼きにする『ホイル焼き』は、きのこ類と好相性。ハーブバターを使った特製ソースで、旬の魚をふんわりと仕上げています。

地酒

雪男 辛口清酒

お酒と料理の楽しみ方

雪解け水のように、サラッと清らかな口当たり。米の甘みとコクが感じられます。

湯沢ニューオータニ 達人・平澤久子さん

・達人からのコメント

軟水仕込みを生かしたすっきり切れのあるタイプの南魚沼の地酒です。調理長の春の新しい一品料理と共にお楽しみください。

青木酒造・上村直也さん

・酒蔵からのコメント

鈴木牧之の北越雪譜。この中の異獣という章に、山中に現れ、旅人の握り飯を賞いお礼に荷物を担ぎ、道案内をする異獣が登場します。『雪男』はこの話にちなんだ雪国の酒。辛口ですっきり、キレのある味わいです。

ページ上にもどる