にいがた朝ごはん

トキもビックリ?の、佐渡の人気食材を和えたドンブリめし いかながも丼

夏の佐渡らしい朝を迎えていただくために

「サッパリ、オイシイ」がキーワード

今春、トキの雛誕生というビッグニュースも追い風となり、例年にも増して活気に満ちあふれそうな夏の佐渡。今回のプロジェクトでは、一年の中で最も期待値のハードルが高くなると言っても良い時期に、どのようなメニューでもてなし、喜んでいただくかがテーマになったといいます。かくして、旅館組合青年部の精鋭4名が集まり熟考に熟考を重ねました。 やはり期待されるのは新鮮な海の幸。しかし、宿泊をすればどこの宿でも鮮度抜群の魚介が振る舞われるのは言うまでもありませんし、朝ごはんの雰囲気に合うものでなければいけません。「その日の佐渡を満喫して頂けるように、サッパリしていて食欲をそそるものを考えました」と、今回のメニューをまとめた篠原さんは話してくれました。

期待を裏切らない役者の登場で準備も万全

重鎮のイカに、新進気鋭の人気者、ナガモが華を添えます

お客様の期待に添えて、なおかつ新鮮な印象を与えるメニューをつくりだすため、食材の吟味で選ばれたのは二つの食材でした。 一つはイカ。世代を問わず人気のある魚介の筆頭に挙がるイカは、時期的にも旬を迎えてちょうど美味しい頃。期待に添える要素を十分に持っています。 そしてもう一品は海藻であるナガモです。標準語はアカモクといい、ホンダワラやヒジキの仲間と言えばわかりやすいでしょうか。 春のメニュー「海藻しゃぶしゃぶ」で取り入れた際、そのネバネバ、シャキシャキ、トロリとした独特の食感で大変好評だったこともあり、今回もメニューの引き立て役として活かそうということになったのです。さあ、これで役者は揃いました。

新名物の予感、「いかながも丼」の登場です!

間違いない美味しさと、音を立てて食べることの爽快感がたまりません!

「今日一日をスタートするための活力、それを見た目でも感じていただきたかったんです。ある意味、『海藻しゃぶしゃぶ』よりもインパクトはあるかもしれません」と、篠原さん。 そこで出てきたものはなんとドンブリ! 「『いかながも丼』です! 今の佐渡で人気の食材を贅沢に和えてみました。タレは宿によって異なる可能性もありますが、オーソドックスなものとしては生姜醤油が良いでしょう。一見、ドンブリというとボリュームばかりに気が取られがちですが、食べ始めてみれば納得の組み合わせと味わいに頷いて頂けるはずです。私としては脇目もふらずガツガツと、音を立てて楽しんでいただきたいですね。その方が、その日のテンションも高まっていくのではないでしょうか?」。

遊んで学んで健康になれて! 充実の夏の佐渡へ

トキもビックリ?の、佐渡の人気食材を和えたドンブリめし いかながも丼

嬉しい実力派健康朝ごはんにご期待ください

豪快な提案となる今回のドンブリですが、実はかなりの健康メニューです。高タンパク低カロリーでタウリンを豊富に含むイカ。そして水性食物繊維アルギン酸やフコイダンを含むナガモ。ともにダイエット向きで血中コレステロールを下げると言われる成分も満載。これなら朝からガツガツといただいても身体に負担はかけません。もちろん、美味しいあまり食べ過ぎには注意ですが、美味しく頂けて、しかも健康に良いのであれば言うことなしです。夏のレジャーの他に、身体も喜ぶ朝ごはんが楽しめる佐渡。これは早めに旅の計画をしないとですね。