えちごせきかわ温泉郷/朝ごはん えちごせきかわ秋まんま

えちごせきかわ秋まんま

せきかわの恵みを活かす達人達

せきかわは総面積の87.5%が山や川という大自然に囲まれたところ。それだけに、自然との共存と理解を深めようと、宿の関係者に加え、関川村生活改善研究会のお母さん方、地元生産加工業者である山口ファームの方々が、日々関川流の食のもてなしについて研究を重ねています。朝ごはんプロジェクトのメニューとしてはお馴染みのあねさ漬け(5~6種類程の旬の野菜を味噌で漬け込んだもの)は、生活改善研究会のお母さん方のヒット作。かなりのしょっぱさにも関わらず「この味が懐かしい」と引き合いが多く、常に品薄状態が続くほどです。

自然がつまったおかずに感動

地元の食材をふんだんに味わっていただくために考案されたのが、せきかわ汁です。なめこに椎茸、旬の野菜、そして大豆のエメラルドグリーン色と濃厚さが特徴の関川豆腐等が入った味噌汁は、それぞれの食材からにじみ出る旨味がつまった、まさに旨味の宝庫です。また、朝日豚の椎茸味噌は、地元周辺で180日じっくり育てられたブランド豚(やわらかな肉質と旨味のある油が特徴)・朝日豚と、県内生産トップクラスの肉厚椎茸に自慢の南蛮味噌等を和えたコクのある逸品。あねさ漬けとともに、岩船産コシヒカリの新米と相性抜群です。

魅力はまだまだ伝えきれない

地産地消の精神でつくりあげられた朝ごはんの共通メニューはこれら三品。いずれも今までもてなされ好評を博したものばかりです。そこには、この時代だからこそ訪れた方々に安全・安心な食を提供しようとするせきかわの人々の愛情がぎっしり詰まっています。ちなみに、今でも充分な質とボリュームを誇るメニューですが、調整次第では地元の食材でもっと美味しく新しいものを提供出来るはずと、次の季節に向けての準備がすでにはじまっているようです。ぜひ季節ごとに訪れて、せきかわの四季を味わってみてください。

秋は紅葉の美しい季節!関川づくしの朝ごはんで皆様のお越しをお待ちしております。

えちごせきかわ温泉郷・朝ごはん「えちごせきかわ秋まんま」が召し上がれる宿

第21回全旅連青年部 褒章アワード グランプリ受賞!

にいがた朝ごはんのお知らせ

にいがた朝ごはんのつぶやき

過去のお献立(バックナンバー)