五頭温泉郷

五頭(ごず)温泉郷は、新潟市から車で約40分の距離の静かな山あいにあります。
5つの峰を持つ五頭山の山懐には、出湯、今板、村杉の3つの温泉地。いずれも効能が高く、
日本でも数少ない天然ラジウム温泉(単純放射能泉・単純放射能冷鉱泉・ラドン温泉)として、
知る人ぞ知る通好みの温泉郷となっています。
11軒の宿のほかに共同浴場もあり、地元の人とふれあえば、旅の思い出がまた一つ増えることでしょう。
名水の里としても知られる五頭山麓。きれいな水で育てられた米や野菜はもちろん、
それらを生かした「おふくろの味」という響きがぴったりの郷土料理も多彩です。

湯本館

料理名

恋に効く鯉料理!

食材

ストーリー

山の恵み、美しく美味しい湧き水でしっかり泥抜きされた鯉料理はクセがなく、噛めば噛むほど旨味を感じます。アライはシャキシャキの食感をわさび醤油で。じっくり煮込んだ甘い甘煮と、自家製のお味噌を使用した鯉のお味噌汁(鯉こく)をご用意いたします。山の雪解け水が冷たいので一年を通して美味しい鯉料理が楽しめます。鯉料理は昔から、お祝いごとや、妊婦さんの出産前後で食べられる目出度いお料理でした。健康にとても良い食材で、美容にも良いアンチエイジング食材です。(日本海プランと量より質プランは除く)

エリア一覧